この映この映画見ますか?

みなさんは50年ぶりにリメイクされる黒澤作品『隠し砦の三悪人』を見ますか? 公開日が近づいてきた昨今何かとプロモーションや予告編の上映など露出が増え始めていますが、個人的にはこの映画にあまり興味がないんですよね. 世間一般的には黒澤作品のリメイクに松本潤が汚れ役で主演、共演は長澤まさみということで何かと話題を盛り上げようとしていますが、映画ファン的にはこの作品には不安要素が多すぎて面白い映画になる気配を感じないのです. でその不安要素というのがまずは監督が『ローレライ』の樋口真嗣監督であること. 金子修介監督の平成『ガメラ』シリーズの撮影監督としては評価の高いこの方も映画監督としては酷評ばかり. 映像に懲りすぎてストーリーや演出をおざなりにする危険性があるため、必然的に今回も期待はしていません. さらに第2の不安要素がヒロインを務める長澤まさみの存在. 『世界の中心で、まさみとさけぶ』ではなく『世界の中心で、愛をさけぶ』以降、全くヒット作に恵まれず映画界では興行力のない女優というレッテルを貼られている彼女. 今回もその悪い空気が映画に影響を与えていなければいいのですが、正直不安です. また一度不名誉なレッテルを貼られた役者が返り咲くには相当なイメチェンをするか演技派に転向するしかないのですが、彼女の場合はどちらもまだまだ先の話という感じです. ただヒット作男である阿部寛の存在がこの映画にどこまでいい影響を与えているのかはちょっと気にはなります. でも今のところ松本潤ファンと黒澤作品のリメイクという話題だけに踊らされた人以外で映画館に足を運ぶ人はいるのだろうか? と思っちゃいます. 実際予告編を見てもあまりドキドキもしないし、面白そうな感じもしないので、正直映画の中身にも期待はしていないのですが、みなさんはこの映画を見てみたいと思ってますか? 深夜らじお@の映画館 は邦画不遇の時代を体験してしまった映画ファンです.

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s